メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

20年東京五輪・パラリンピック

“誘致”結実 表彰状に美濃和紙 世界へ飛躍、期待 /岐阜

美しくすき上げた美濃和紙=岐阜県美濃市上野で、兵藤公治撮影

 2020年東京五輪・パラリンピックの入賞者(1~8位)の表彰状に、手すきの美濃和紙が採用された。県や生産地・美濃市が2年前から地道に続けた“誘致”活動が実った形だ。関係者は「世界に向けたさらなる一歩」と飛躍に期待を寄せる。【岡正勝】

 「画期的な決定で喜んでいる。1300年の伝統、先人が守り伝えてきた高い技術が評価された」。古田肇知事が24日夕、県庁で急きょ開いた記者会見で興奮気味に語った。同席した美濃市の武藤鉄弘市長も「うれしいの一言では言い表せない喜び。緊張感を持って品質均一化などに取り組みたい」と話した。

 コウゾが原料の美濃和紙は、天日干しで乾燥させる。中でも本美濃紙は大宝律令(701年施行)で戸籍用紙…

この記事は有料記事です。

残り339文字(全文647文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 優香さんが妊娠を発表 夫は青木崇高さん

  2. 桜を見る会招待者名簿、資料要求の日に廃棄 「シュレッダー空いてなかったから」

  3. 大阪・住吉小6女児 依然不明 手がかりなく 姿が見えなくなり3日

  4. ORICON NEWS 川栄李奈が第1子出産を報告「毎日に幸せを感じております」 廣瀬智紀パパに!

  5. ORICON NEWS 優香、第1子を妊娠 来年春に出産予定 青木崇高がパパに

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです