メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

20年東京五輪

「一瞬のきらめき」表現 メダルデザインの川西さん

 2020年東京五輪で選手に授与するメダルをデザインした大阪市のデザイナー、川西純市さん(51)=1面NEWSLINEに写真=が25日、東京都内で取材に応じ、「アスリートの努力やそれまでの過程が出てくる一瞬のきらめきを出したいと思った」とデザインに込めた思いを語った。

 メダルの裏面は大会エンブレムを囲むように立体的な渦状で光が反射しやすく、どの角度からでも輝いて…

この記事は有料記事です。

残り274文字(全文456文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 共産党「現行憲法に抵触」即位礼など欠席 他の主要政党は祝意

  2. 即位の礼 小ダイ姿焼き、フカヒレ茶わん蒸し、加薬飯、イセエビ吸い物…饗宴の儀、秋づくしの和食で

  3. 即位の礼 神々しさ演出 幕開き初めてお姿 即位礼 国民主権兼ね合い議論足りず

  4. 来日中のドゥテルテ大統領、饗宴の儀欠席 バイク事故で痛み、前倒し帰国へ

  5. 名阪国道、奈良知事が異例の有料化要望 トラック流入で事故や渋滞多発

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです