メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

20年東京五輪・パラリンピック

ベトナム代表が合宿 来月10日まで 女子サッカー 福島 /福島

練習初日、激励に訪れた福島市の木幡浩市長(中央)を囲んで記念撮影するベトナム女子サッカー代表の選手ら=同市古川の信夫ケ丘競技場で

 2020年東京五輪・パラリンピックのホストタウンとしてベトナムと交流している福島市で29日、同国の女子サッカー代表選手やスタッフら34人が合宿を始めた。8月9日までの予定で、五輪初出場を目指して来年に臨む予選に向け、日本国内のチームと練習試合などを行う。

 30日は同市古川の信夫ケ丘競技場で、選手同士の息を合わせ…

この記事は有料記事です。

残り237文字(全文394文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 女性刺殺事件、直前の容疑者写真公開 グレーのハーフコート、新潟駅周辺で撮影

  2. 指名手配男の母、埼玉県警に事前に相談 面会できず 新潟女性殺害で

  3. 新潟女性殺害 複数箇所刺され失血死 「合唱部で活躍」同級生惜しむ

  4. 東京五輪招致 9億円の文書が行方不明の奇怪

  5. 待ち伏せの可能性 新潟女性殺害 執拗に深い刺し傷 強い殺意か 県警

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです