メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

20年東京パラリンピック

事前合宿に福祉車両 トヨタ、加美へ提供 /宮城

宮城県加美町に提供されるトヨタ「ヴォクシー」のウェルキャブ(福祉車両)=トヨタ自動車提供

 2020年東京パラリンピックで、県内のトヨタ自動車グループ会社は、南米チリのホストタウンである加美町に今年と来年の大会直前の合宿期間中、福祉車両2台を提供する。運転を担当する社員2人もボランティアスタッフとして派遣する。

 7月31日に支援のための調印式があった。福祉車両は車イスごと乗車でき、町内で…

この記事は有料記事です。

残り172文字(全文322文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「シナリオ」でもあるかのよう… 首相会見に行ってきた

  2. 焦点 人選に官邸の影 NHK新会長に前田氏

  3. 前の客にぴったり付いて改札、4年間で80万円 キセル疑いで男を書類送検 大阪府警

  4. 秋元司衆院議員の関係会社を捜索 元政策秘書が設立 不透明な資金移動か 東京地検

  5. ORICON NEWS のん、片渕須直監督の“脅し”に戦々恐々「気合い入れてね、と…」

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです