メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

パラトライアスロン

W杯 44歳土田がV 女子車いす

女子車いすで1位でフィニッシュした土田=佐々木順一撮影

 来年の東京パラリンピックのテスト大会を兼ねたパラトライアスロンのワールドカップ(W杯)は17日、東京・お台場海浜公園で行われ、女子車いすで土田和歌子(八千代工業)が59分44秒で優勝した。運動機能障害PTS4の女子は谷真海(サントリー)が2位。レースは水質悪化のためスイムが中止となり、ランとバイクのデュアスロン(第1ラン2・5キロ、バイク20キロ、第2ラン5キロ)で実…

この記事は有料記事です。

残り281文字(全文467文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山陽新幹線、2回緊急停車させる 威力業務妨害容疑で59歳男逮捕

  2. 八戸女児切りつけ 殺人未遂容疑で14歳少年を逮捕 「殺すつもりだった」供述

  3. 食事取れず毎日チョコと酢 夫亡くした女性が経験談 過労死防止対策シンポ

  4. 「桜を見る会」萩生田文科相、支援者の参加認める 推薦名簿の保存明らかに

  5. 八戸女児切りつけ 殺人未遂容疑で少年を緊急逮捕

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです