メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

20年東京パラリンピック

開幕まで1年 「タンデム」面白い 来場者ら15競技体験 墨田でイベント /東京

権丈泰巳さん(左)の指導でタンデム自転車の後席を体験する来場者=墨田区で2019年8月24日午前11時59分、柳沢亮撮影

 25日に東京パラリンピック開幕まで1年となるのを前に、墨田区錦糸4の区総合体育館で24日、パラ競技を体験できる無料イベントが開かれた。視覚障害者でもサイクリングを楽しめる2人乗り用の「タンデム自転車」の体験ブースでは、親子連れが力を合わせて走る面白さやバランスをとる難しさを体験した。

 イベントは「TOKYO2020Let’s55」。大会までに全55競技を体験してもらう大会組織委員会主催のプロジェクトの…

この記事は有料記事です。

残り305文字(全文508文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 優香さんが妊娠を発表 夫は青木崇高さん

  2. 桜を見る会招待者名簿、資料要求の日に廃棄 「シュレッダー空いてなかったから」

  3. ORICON NEWS 川栄李奈が第1子出産を報告「毎日に幸せを感じております」 廣瀬智紀パパに!

  4. ORICON NEWS 優香、第1子を妊娠 来年春に出産予定 青木崇高がパパに

  5. 東京五輪、空手マットを1円落札 組織委、金額伏せる

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです