メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

チェック

2020東京へ 窮余!マラソン暑さ対策 かち割り氷、給水所に MGC、あさって号砲

MGCの主な暑さ対策

 来夏に迫った東京五輪のマラソン代表選考会「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)」が15日、東京都内で開かれる。五輪に向け運営面を確認するテスト大会を兼ねており、明治神宮外苑を発着点に本番とほぼ同じコースで争われる。主催の日本陸上競技連盟や、東京五輪・パラリンピック組織委員会、東京都が重要課題に据えるのが「暑さ対策」で、選手だけでなく運営側も“秘策”を講じる。【小林悠太】

 厳しい残暑に見舞われることが想定されるレースで、日本陸連が組織委と協議して給水所に初めて置くことに…

この記事は有料記事です。

残り716文字(全文957文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 人気ブランド店「Supreme」で窃盗 衣類など数百万円被害 大阪

  2. 女の気持ち いじめ 東京都町田市・匿名希望(団体役員・66歳)

  3. 桜を見る会 官僚「のらりくらり答弁」の背後に何があるのか

  4. 注目裁判・話題の会見 細いながらもつながっていた父と子…ある出来事が引き金に 長男刺殺の元農水次官、16日午後判決

  5. 弘前藩が「秘薬」アヘンを製造 「気分良くなる」と評判、偽薬も流通

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです