メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

五輪暑さ対策 MGCで秘策 かち割り氷、アイスバス、ネッククーラー…効果は?

 来夏に迫った東京五輪のマラソン代表選考会「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)」が15日、東京都内で開かれる。五輪に向け運営面を確認するテスト大会を兼ねており、明治神宮外苑を発着点に本番とほぼ同じコースで争われる。主催の日本陸上競技連盟や、東京五輪・パラリンピック組織委員会、東京都が重要課題に据えるのが「暑さ対策」で、選手だけでなく運営側も“秘策”を講じる。【小林悠太】

 厳しい残暑に見舞われることが想定されるレースで、日本陸連が組織委と協議して給水所に初めて置くことに…

この記事は有料記事です。

残り716文字(全文957文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 即位の礼 来日中のドゥテルテ大統領、饗宴の儀欠席 バイク事故で痛み、前倒し帰国へ

  2. 即位の礼 饗宴の儀、華やかに 皇后陛下ロングドレス 出席者も鮮やか民族衣装で

  3. 即位の礼 小ダイ姿焼き、フカヒレ茶わん蒸し、加薬飯、イセエビ吸い物…饗宴の儀、秋づくしの和食で

  4. 共産党「現行憲法に抵触」即位礼など欠席 他の主要政党は祝意

  5. 即位の礼 神々しさ演出 幕開き初めてお姿 即位礼 国民主権兼ね合い議論足りず

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです