メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

河端「いい戦いできた」3年ぶり4回目V 男子スプリント 自転車全日本選手権開幕

 自転車トラック種目の全日本選手権は14日、静岡県伊豆市の日本競輪選手養成所内にあるJKA250で開幕し、男子スプリントで、2018年世界選手権のケイリンで銀メダルを獲得した河端朋之(日本競輪選手会)が3年ぶり4回目の優勝を決めた。

 河端は予選の200メートルフライングタイムトライアルで大会新記録となる9秒725をマーク。1対1の対戦形式となった準々決勝以降も一度も敗れることのない完全勝利。「いい戦いがで…

この記事は有料記事です。

残り307文字(全文511文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 菅原経産相指示「この人はカニ、この人はイクラね」 立憲が元秘書の音声データ公開

  2. 近江・林ドラフト指名なし「3年後は必ず」 決意胸に社会人の強豪西濃運輸へ

  3. 詐欺罪問われた男性に無罪 「調べが適切か検証の必要」 大津地裁判決

  4. クックパッドニュース SNSで大人気!調理にも保存にも大活躍の「アイラップ」を使ったレシピ

  5. ことば AYA世代

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです