メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

男子8位中本健太郎、見せ場作る「駆け引きもあり、楽しかった」 MGC

男子8位でフィニッシュする中本健太郎=東京都港区で2019年9月15日、久保玲撮影

 東京五輪代表選考会「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)」が15日、東京・明治神宮外苑を発着点とする東京五輪とほぼ同じコースであり、2012年ロンドン五輪代表の中本健太郎(36)=安川電機=は2時間12分46秒の8位だったが、持てる力は存分に発揮した。

 男子最年長の中本がベテランらしさを見せたのは中盤以降だった。大迫傑(28)=ナイキ=ら有力選手が集まる第2集団から離される場面もあったが、我慢強い走りで30キロ過ぎに再び合流。…

この記事は有料記事です。

残り331文字(全文551文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 台風19号 寝室で増水 目の前で夫「世話になったな」…86歳妻「1人はつらい」福島・いわき 

  2. マラソン・競歩会場変更 森会長「やむをえない」 現場の衝撃、費用膨張懸念も

  3. 「これ、死ぬわ」車、流され転落 脱出までの4分間をドラレコが記録

  4. 東京・立川でイノシシ目撃 昭和記念公園が閉園 台風影響か

  5. 天皇陛下即位パレード 延期を検討 台風被災地に配慮

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです