メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ようこそ東北!ホストタウン

ラグビーW杯・東京五輪パラリンピック/10 秋田・美郷 タイのバドミントン /山形

夢の頂上決戦、心待ち 誘致の立役者、北都銀会長

 2017年7月25日、タイの首都バンコクのホテル。秋田県美郷町の松田知己町長(56)が同国バドミントン協会との合意書に署名した。この時、人口約2万人の秋田県南東部にある町が東京五輪に出場するタイ代表選手らの事前合宿地に決まった。

 タイは有数のバドミントン強豪国だ。女子シングルス、混合ダブルスに世界ランク10位以内の選手がいる(9月3日現在)。昨年9月のジャパンオープン男子シングルス決勝で、優勝した桃田賢斗選手と対戦したのもタイの選手だった。

 「ホストタウン活動のきっかけを作り、成功させるうえでの『強力なエンジン』だった」。松田町長がそう振…

この記事は有料記事です。

残り1214文字(全文1510文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 拳銃置き忘れの女性巡査長に停職1カ月 風俗店でバイトも 依願退職

  2. GPIF理事長を減給処分 「女性と関係」内部通報、監査委員に報告遅れ

  3. 天皇陛下即位を祝う献上品に文化庁長官制作の「シュプリンゲン」

  4. 茨城・那珂川 氾濫発生情報出さず 巡視員通報・職員確認も生かせず 国交省関東地方整備局

  5. 山口組ナンバー2出所 暴力団の勢力図、塗り替わる可能性も

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです