メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大坂なおみが日本国籍選択 東京五輪に日本代表として出場目指す

笑顔の大坂なおみ選手=加古信志撮影

[PR]

 日本と米国の国籍を持つ女子テニスで世界ランキング3位の大坂なおみ選手(21)=日清食品=が、日本国籍を選択する手続きをしたことが10日、関係者への取材で明らかになった。大坂選手は来年の東京五輪で日本代表としてメダルを目指す意向を既に表明している。

 日本の国籍法では、22歳の誕生日までに二重国籍の状態を解消しなければならないとしている。関係者によると、大坂選手は東京五輪に出場するために、16日の誕生日を前に日本国籍を取得する手続きを行ったという。

 大坂選手は、ハイチ出身の父と日本人の母の間に大阪市で生まれ、3歳から米国に移住した。昨年の全米オープンでは女子シングルスで日本勢初となる4大大会制覇を成し遂げ、1月の全豪オープンも制して4大大会2連勝の快挙を達成した。その後は、世界ランキング1位になった。現在も拠点は米国だが、日本代表としてメダルを狙う意思を示していた。【浅妻博之】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「パパ活」「ママ活」待った! 埼玉県警、ツイッターで警告配信

  2. チュート徳井さん設立の会社、1億2000万円申告漏れ 東京国税局が指摘

  3. ドレスコード違反? 「違和感」招いた安倍昭恵氏の即位礼の衣装とは

  4. 「前代未聞」元看護助手「自白維持」の上申書書かされる 滋賀・病院患者死亡

  5. 28年ぶり クロネコとシロネコを一新 ヤマトHD100周年で

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです