メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

マラソン、札幌検討 東京五輪、暑さ対策 競歩も IOC

 国際オリンピック委員会(IOC)は16日、2020年東京五輪の暑さ対策でマラソンと競歩の会場を東京から札幌に移す代替案を検討していると発表した。大会中の気温が東京よりも5~6度低いことなどを理由に挙げており、IOCのトーマス・バッハ会長は「選手の健康は我々の最大の関心事。新たな提案はいかに深刻に懸念しているかの表れ」とコメントした。

 東京五輪のマラソンは女子が8月2日、男子が最終日の8月9日に行われる。招致段階では午前7時半にスタ…

この記事は有料記事です。

残り464文字(全文682文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 奈良・興福寺 ドイツ出身の僧侶が難行「竪義」合格 口頭試問の解答は全て漢文

  2. 3分でわかる政治の基礎知識 「27億円」秋篠宮さまが公費支出に疑問 大嘗祭の秘儀と費用

  3. 「桜を見る会、気にくわない」安倍首相写るポスター損壊容疑 80歳男逮捕 兵庫

  4. 月夜に浮かぶ「青い池」 幻想的な光景に感嘆 北海道・美瑛

  5. 声変わり前の中学生が女子高生のふり 出会い系アプリで誘い暴行

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです