メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

五輪マラソン「東北検討は良いこと」 代替地浮上、知事が肯定的見解 /岩手

 東京五輪のマラソンと競歩の開催地を巡り、東日本大震災の被災地が代替地として浮上しているという報道があり、達増拓也知事は25日の記者会見で、「東北を視野に入れ、検討されていくのは良いことだと思う」と肯定的な見解を示した。

 五輪のマラソンと競歩を巡っては、国際オリンピック委員会が暑さ対策として、開催地…

この記事は有料記事です。

残り207文字(全文357文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 脇につるす拳銃ホルスター型かばん 目の不自由な男性発案、刑事ドラマをヒントに

  2. 上皇后さま体調不良続く 精神的なストレスが原因と宮内庁

  3. JR茨木駅で男性転落、右足一部切断の重傷 約3万人に影響

  4. 農業後継者、高専、120年超す伝統校…センバツ21世紀枠 9候補はこんな学校

  5. 「妻子3人の死亡は出勤前」法医学者証言 元巡査部長は「出勤時寝ていた」 福岡地裁公判

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです