メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クイーンズ駅伝、エントリー選手発表 宮城で24日開催

19キロ付近、先頭を走る前田穂南(右)を追う鈴木亜由子=東京都中央区で2019年9月15日、宮武祐希撮影

[PR]

 宮城県で24日に開催される「クイーンズ駅伝in宮城 第39回全日本実業団対抗女子駅伝競走大会」(日本実業団陸上競技連合主催、毎日新聞社、TBSテレビ、宮城県など共催、東京エレクトロン特別協賛)に出場する全22チームのエントリー選手が6日、発表された。

 前回大会の上位8チーム(シード)と先月20日に福岡で行われた予選会を突破した14チームが出場。各チーム10人以内の選手がエントリーし、東京五輪マラソン代表に決まった前田穂南(天満屋)と鈴木亜由子(日本郵政グループ)ら有力選手は順当に名を連ねた。2013~15年のデンソー以来史上4チーム目の3連覇を目指すパナソニックは、堀優花、森田香織、渡辺菜々美の3本柱がエントリーした。

 区間エントリーは、レース前日の23日に発表される。【小林悠太】

 毎日新聞出版はサンデー毎日増刊「公式ガイドブック」を13日(一部地域を除く)から全国で販売します。定価750円(税込み)。毎日新聞販売店でも注文を受け付けます。

第39回全日本実業団対抗女子駅伝出場チーム

<前回8位以内のシードチーム>

パナソニック    20年連続31回目

天満屋       28年連続28回目

ダイハツ      12年連続29回目

ヤマダ電機     11年連続14回目

ワコール      20年連続27回目

豊田自動織機    12年連続13回目

日本郵政グループ  5年連続5回目

デンソー      16年連続27回目

<予選会から出場のチーム>

積水化学      11年連続21回目

九電工       9年連続28回目

三井住友海上    2年ぶり25回目

第一生命グループ  21年連続24回目

ルートインホテルズ 2年連続3回目

京セラ       4年連続29回目

日立        3年ぶり23回目

大塚製薬      2年連続7回目

エディオン     2年連続26回目

ユニバーサルエンターテインメント 13年連続13回目

資生堂       4年連続28回目

肥後銀行      3年連続5回目

スターツ      3年連続10回目

ユニクロ      4年ぶり9回目

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. あんこう祭14万人 大洗・ガルパンイベントも盛況

  2. 伊藤「いい試合できた」今季4度目の決勝進出で初勝利 元世界1位倒す

  3. 待ち伏せの可能性 新潟女性殺害 執拗に深い刺し傷 強い殺意か 県警

  4. 東京五輪招致 9億円の文書が行方不明の奇怪

  5. 風知草 観桜会の論じ方について=山田孝男

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです