メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

五輪チケット 約100万枚が13日から第2次抽選 組織委公表の「傾向」から狙い目の競技を探る

東京五輪のチケット価格帯と第1次抽選販売の申し込み傾向

 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は8日、国内在住者向けに販売する五輪チケットの第2次抽選の申し込みについて、今月13日未明から受け付けると発表した。第1次抽選や追加抽選の当選者を含め、ID登録者は応募できる。販売枚数は約100万枚。第1次抽選で購入された322万枚に比べると少ないが、1人当たりの当選上限枚数を30枚から18枚に減らすなど、チケットが入手しやすいよう配慮した。

 組織委は、第1次抽選の申し込みの傾向も公表。競技や主な枠(セッション)ごとに、チケット入手可能の度…

この記事は有料記事です。

残り643文字(全文888文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京五輪招致 9億円の文書が行方不明の奇怪

  2. 沢尻エリカ容疑者を逮捕 合成麻薬MDMA所持認める 警視庁

  3. 「桜を見る会」安倍首相の説明に疑問の声 領収書、何が問題か?

  4. 「燃やせば問題ない」保存義務なくうやむや 五輪会計書類不明

  5. 指名手配男の母、埼玉県警に事前に相談 面会できず 新潟女性殺害で

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです