メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クライミング五輪予選へ、楢崎明らが出発 出場権解釈で混乱する中…(スポニチ)

[PR]

 スポーツクライミングの20年東京五輪予選(フランス・トゥールーズ)に出場する楢崎明智(20=TEAM au)らが25日、羽田空港から出発した。五輪出場権の解釈を巡り、日本協会が国際連盟をスポーツ仲裁裁判所に提訴する異常事態。

 代表決定済みの楢崎明の兄・智亜(23=同)、野口啓代(30=同)のほか、国際連盟は男女各残り1人も原田海(20=日新火災)と野中生萌(22=XFLAG)に決定としている。五輪予選が意味をなさない可能性もあるが、兄弟五輪を狙う楢崎明は「今はモチベーションが高い」と気合を入れた。(スポニチ)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 立憲、ジャパンライフ会長と首相「35年来の知人だった可能性」指摘

  2. 大阪・梅田の地下街に日本酒が出る蛇口、おちょこ1杯200円 新潟のアンテナショップ

  3. 準強制わいせつ容疑 エヴァ制作「ガイナックス」社長を逮捕 警視庁

  4. 6歳女児に公園でわいせつ行為をしようとした疑い 45歳男逮捕 滋賀・草津

  5. 神戸市立小教諭いじめ「連帯責任」 小中高校長ら320人ボーナス増額見送り

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです