メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

スポーツ♡マンガ

for TOKYO 2020/5 「エースをねらえ!」73~80年 「指導者」役、いつも傍らに

「コートでたよれるのはじぶんの力だけだ」。コーチの宗方仁の言葉が主人公の岡ひろみを奮起させるⒸ山本鈴美香/集英社

松岡修造さんに聞く

 元プロテニスプレーヤーでスポーツキャスターの松岡修造さん(52)にとって、「エースをねらえ!」(山本鈴美香/集英社)は「メンター」(指導者)のような存在だ。現役時代は自分を励まし鼓舞してくれたし、引退後は人生のさまざまな場面で「気づき」を与えてくれた。「この本に出会わなければ、今の自分はなかった」とまで言い切る。

 「国内での試合なら全巻持って行きました。海外ツアーでも必ず何冊か選んでカバンに入れていました。試合…

この記事は有料記事です。

残り1282文字(全文1499文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 準強制わいせつ容疑 エヴァ制作「ガイナックス」社長を逮捕 警視庁

  2. 6歳女児に公園でわいせつ行為をしようとした疑い 45歳男逮捕 滋賀・草津

  3. 岐阜・中3転落死「主因は前日のいじめ」 トイレで便器に頭入れる姿勢とらせる 第三者委が認定

  4. 大阪・梅田の地下街に日本酒が出る蛇口、おちょこ1杯200円 新潟のアンテナショップ

  5. 神戸市立小教諭いじめ「連帯責任」 小中高校長ら320人ボーナス増額見送り

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです