メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

相撲

  • 大相撲夏場所 栃ノ心、力勝負制す

     ◇8日目(20日・両国国技館) 大関昇進を狙う栃ノ心は、逸ノ城との関脇対決を力相撲で制し、無傷の8連勝で勝ち越しを決めた。 千代大龍を上手出し投げで退けた鶴竜…

    (2018年5月21日 02:29)

  • 大相撲夏場所 新序出世力士を発表

     日本相撲協会は20日、元関脇・黒姫山の孫の田中山(境川部屋)ら夏場所の新序出世力士12人を発表した。名古屋場所から番付にしこ名が載る。

    (2018年5月21日 02:29)

  • 大相撲夏場所 栃ノ心8連勝 大関へ前進

     行司が時計係の勝負審判に視線を送る。制限時間いっぱい。栃ノ心は顔を紅潮させ、激しく体をたたく。相手の逸ノ城は幕内最重量で、なおかつ自己最高の225キロ。力勝負…

    (2018年5月20日 23:21)

  • 大相撲夏場所
    栃ノ心勝ち越し 無傷の8連勝

     大相撲夏場所8日目の20日、大関昇進を狙う栃ノ心は、逸ノ城との関脇対決を力相撲で制し、無傷の8連勝で勝ち越しを決めた。 千代大龍を上手出し投げで退けた鶴竜と、…

    (2018年05月20日 19:20)

  • 大相撲夏場所
    鶴竜、自在の攻め

     ◇7日目(19日・両国国技館) 両横綱が1敗を守った。鶴竜は横綱初挑戦の豊山を慎重に降し、白鵬は踏み込み良く千代大龍を圧倒した。小結の遠藤が休場し、唯一無敗の…

    (2018年05月20日 02:50)

  • 大相撲夏場所 遠藤が休場

     西小結・遠藤(27)=追手風部屋=が19日から休場した。「右上腕二頭筋遠位部断裂」で約3週間の加療を要するとの診断書を提出。師匠の追手風親方(元前頭・大翔山)…

    (2018年5月20日 02:50)

  • 大相撲夏場所 7日目 阿炎の話

     ◇阿炎、大関も撃破 ○阿炎 (上位陣との対戦を終えて3勝4敗)めちゃくちゃ緊張するけど、めちゃくちゃ楽しい。

    (2018年5月20日 02:50)

  • 大相撲夏場所
    同門にヒヤリ 鶴竜「稽古場でも力出せば」

     大相撲夏場所7日目の19日、自身初の連覇を狙う鶴竜が1敗を守った。同じ時津風一門で、稽古(けいこ)では何度も胸を貸した豊山に押し込まれる場面もあり、「本場所に…

    (2018年05月19日 21:56)

  • 大相撲夏場所 遠藤休場、再出場の可能性も

     西小結・遠藤(27)=追手風部屋=が大相撲夏場所7日目の19日から休場した。「右上腕二頭筋遠位部断裂」で約3週間の加療を要するとの診断書を提出。師匠の追手風親…

    (2018年5月19日 20:43)

綱の失墜

待ったなし

月刊相撲

新世代大関・高安

国技の現在地

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 松尾貴史のちょっと違和感 新潟女児殺害 2次被害に無神経なメディア
  2. ローマ・カトリック教会 前田大司教を枢機卿に任命
  3. 仏国鉄スト 国民、生活の不便さ許容 「闘争」見守る
  4. 陸上 山県が2位 優勝はガトリン 男子100メートル
  5. 旧優生保護法 強制不妊、妻に言えず 提訴の男性「人生返して」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです