メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

牧太郎の青い空白い雲

/684 今や五輪は国家総動員! でも「馬術は他国で」の声も

東京五輪・パラリンピックのマスコットを前に話す安倍晋三首相(右)と組織委の森喜朗会長=首相官邸で2018年8月7日午前10時19分、川田雅浩撮影

“東京五輪の危うさ”について、もう一度書きたい。

 相変わらずの「酷暑」。NHKは能天気に「命にかかわる危険な暑さ!」なんて平気でアナウンスするけれど、2年後の東京五輪は大丈夫なのか? 世界は「命にかかわる危険な五輪」を心配している。

 9月2日号で「間抜けなサマータイム導入論より五輪はナイターマラソンだ!」と主張した。もちろん賛否両論あり?と思っていたが、意外にも、ある五輪関係者が声を潜め、「実はナイターはマラソンだけではない。馬術競技も夜になるだろう……」と言うのだ。

 馬術はオリンピック競技の中で唯一、人と「動物」が一体で戦う。各国から天才的な馬が参加する。

この記事は有料記事です。

残り1691文字(全文1973文字)

サンデー毎日

サンデー毎日は毎日新聞出版から毎週火曜日に発行されている週刊誌。1922年に日本で初めての総合週刊誌として創刊されました。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 覚醒剤 使用容疑で元うたのお兄さんを逮捕
  2. 自民党総裁選 小泉進次郎氏、石破氏を支持
  3. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  4. 自民党総裁選 安倍首相が連続3選 石破元幹事長破る
  5. 小泉進次郎・自民筆頭副幹事長 「モリカケやっぱりおかしい」 特別委設置求める

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです