メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

安倍政権を揺るがす「9・30」

沖縄県知事選 水面下の大攻防戦=ジャーナリスト・鈴木哲夫

翁長雄志知事=那覇市の県庁で2018年7月27日、佐野格撮影

▼引退表明を“封印”した翁長氏の思い

▼政権に打撃「沖縄県民の最新民意」

 自民党総裁選とともに、事実上の選挙戦が始まった沖縄県知事選(9月30日投開票)。翁長雄志前知事の死去に伴う選挙だが、与野党が真っ向からぶつかる構図で、一大争点は「辺野古移設」の是非。その結果は政権にとって影響が大きい。水面下の攻防戦に迫る。

 沖縄県知事選挙(9月13日告示、30日投開票)は、いよいよカウントダウンだ。

この記事は有料記事です。

残り2457文字(全文2652文字)

サンデー毎日

サンデー毎日は毎日新聞出版から毎週火曜日に発行されている週刊誌。1922年に日本で初めての総合週刊誌として創刊されました。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 夜景都市 新三大夜景、神戸が4位に、北九州市に抜かれる
  2. 京都市バス 運転手、転倒の客救護せず「毎回こけますね」
  3. 寡婦控除 未婚に所得制限、事実婚は対象外 与党調整
  4. 衆院議運委 麻生氏の発言を問題視 G20出張了承せず
  5. 特集ワイド 「昭和の夜」また一つ 伝説のキャバレー「ハリウッド」、58年の歴史に幕

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです