メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

倉重篤郎のサンデー時評

キーマンが明かす北方領土交渉の内幕 和田春樹・東大名誉教授、鈴木宗男・新党大地代表が全真相を激白

鈴木宗男・新党大地代表

 政権唯一の歴史的業績として、北方領土問題解決に賭ける安倍首相。だがそこには「世論」「米国」「領土」という困難な障壁が立ちはだかっている。この問題を政治的、歴史的に知り尽くした、鈴木宗男新党大地代表と、和田春樹東京大名誉教授に訊く。

 これは安倍晋三首相最後の賭けになるだろう。北方領土問題を自らの政権で決着させるべく腹を固めたように見える。先にプーチン大統領とシンガポールで会談、1956年の日ソ共同宣言を基礎に平和条約締結交渉を加速することで合意し、来年1月に訪露する日程を固めた。この会談には秋葉剛男外務事務次官を同伴した。ウシャコフ大統領補佐官との間で交渉実務協議の窓口を設営したことになり、早ければ6月に大阪で開催されるG20首脳会談で来日するプーチンとの間で平和条約に署名、場合によってはそれを成果に衆参ダブル選挙を打つとの日程を描いている、という。

 これをどう見るか。内情をよく知る和田春樹東大名誉教授と鈴木宗男新党大地代表に聞き論点をまとめた。和…

この記事は有料記事です。

残り4788文字(全文5218文字)

サンデー毎日

サンデー毎日は毎日新聞出版から毎週火曜日に発行されている週刊誌。1922年に日本で初めての総合週刊誌として創刊されました。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 余録 中堅メーカーの万年係長…
  2. 写真、職歴、家族、出身校・・・ 辺野古反対派市民の情報ズラリ
  3. 質問なるほドリ 恵方巻き、なぜ大量廃棄? 「在庫なし」恐れ過剰発注 消費者意識も課題=回答・田口雅士
  4. 一気飲み死 遺族が近大生を告訴「介抱役ら119番せず」
  5. 「コナン」に注文殺到 フィギュア出荷10万体突破

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです