メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ザ・ストーリー

天皇家のご覚悟 新「皇后」へのご決意 12月9日「雅子さま」55歳 慈愛のお言葉でたどる

美智子さまの御手に包まれて

 琴線に触れる言葉、忘れられない一言というものがある。12月9日に55歳になられる雅子さま。皇室に嫁いで四半世紀が経過した。その間の印象深いいくつかのお言葉をたどってみる。そこにはどんな思いが込められ、私たちは何を受け取るのだろうか。

 雅子さまが皇太子さまからプロポーズを受けたのは、1992年秋のこと。場所は千葉県市川市にある宮内庁の新浜鴨場、いわゆる鴨場デートである。鴨場は、江戸時代からの伝統的な鴨猟を保存し、外交団接待などに使用される。

 2カ月後、結婚を決意された雅子さまはこう語った。

この記事は有料記事です。

残り2969文字(全文3229文字)

サンデー毎日

サンデー毎日は毎日新聞出版から毎週火曜日に発行されている週刊誌。1922年に日本で初めての総合週刊誌として創刊されました。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. レンジで袋ごと温めるポテトチップス発売 開発2年半の労作 カルビー
  2. 京都府警・木津署長が自殺か 息子の金銭トラブルで報道
  3. 競泳・萩野公介、スペインでの高地合宿参加取りやめ
  4. カップヌードルみそ味、4月に新発売 これまでなぜなかった?
  5. 警察庁 40代女性警視がセクハラ被害 公務災害に認定

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです