メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ザ・ルポルタージュ

辺野古で何が起きているのか 土砂投入の強行は住民への恫喝だ! 再び沖縄を見殺しにした本土、安倍政権

沖縄県名護市辺野古の沿岸部で続く土砂投入作業=12月17日(小型無人機で撮影)

 昨年12月14日、米軍基地建設が予定される辺野古に、民意を無視して土砂の投入が強行された。沖合に浮かぶ小さな船上で暴挙を監視したジャーナリストの青木理氏は、「地上げ屋による悪質な嫌がらせのようだ」と言う。怒りを込めて、安倍政権による沖縄蹂躙の実態を伝える―。

 天気予報は〈終日曇り〉だったのに、雲の合間に太陽が輝いていた。波打つ海面に陽光が反射し、きらきら瞬いて眼に眩(まぶ)しい。吹く風は冷たいが、さすがは南国と言うべきか、陽が照れば寒さもさほど感じない。

 さる12月14日、私は早朝から沖縄・大浦湾に浮かぶ船上にいた。というより、日本政府が米軍基地建設を…

サンデー毎日

サンデー毎日は毎日新聞出版から毎週火曜日に発行されている週刊誌。1922年に日本で初めての総合週刊誌として創刊されました。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 過激ゆるキャラ「ちぃたん☆」に頭抱える高知・須崎市 「観光大使」自称
  2. 稀勢の里引退会見「土俵人生に一片の悔いもない」
  3. 横綱・稀勢の里引退 初場所3連敗、再起ならず
  4. ミニスカ「性犯罪誘う」に批判 菅公学生服が不適切表現を謝罪
  5. 広河氏「セクハラ、立場を自覚せず」 写真界の「権力者」暴走の背景は?

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです