メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大河ドラマ

「いだてん」の参考書 オリンピックに懸けた日本人の物語 10倍面白くなる!

 NHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」が始まった。とにかく“大河”としては異例の今回のドラマ。宮藤官九郎の脚本を大根仁をはじめとした演出陣が展開。今後に注目だが、モデルとなる人物たちも個性派ぞろい。そのキホンを押さえておこう。

 ドラマの中心となるのは、日本で最初の五輪選手の一人、金栗四三(かなくりしそう)(中村勘九郎)と「日本にオリンピックを呼んだ男」こと田畑政治(まさじ)(阿部サダヲ)。2人の業績は後述するとして、それぞれの出身地は当然“大河”で盛り上がっている。

 金栗四三は熊本県玉名郡和水町(なごみまち)(旧・春富村)出身。1月12日から来年1月13日まで同県…

この記事は有料記事です。

残り4695文字(全文4992文字)

サンデー毎日

サンデー毎日は毎日新聞出版から毎週火曜日に発行されている週刊誌。1922年に日本で初めての総合週刊誌として創刊されました。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 北海道地震でデマ 道警、警戒呼びかけ「本震が来る」「中国の実験が原因」 鳩山元首相投稿も
  2. 受験と私 鳩山由紀夫さん「東大の合格確率は5%以下だった」
  3. 東京・足立の住宅に500人分の人骨 標本業者が放置か
  4. コトバ解説 「死体」と「遺体」の違い
  5. ORICON NEWS 『銀魂』また完結できず…担当編集が謝罪「どうあがいても絶望」 続きはアプリで配信

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです