メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

政治

仰天! 安倍政権で急浮上する復興庁縮小論 「災害有事」から目をそらすな!=ジャーナリスト・鈴木哲夫

復興庁が入る合同庁舎=東京都千代田区霞が関で、竹内紀臣撮影

▼あと2年余で設置期限。「官僚主導」に逆戻り?

▼終わらない復興…「防災」「減災」の本気度

 東日本大震災の発生から11カ月で発足した復興庁が、2021年3月末で廃止される。存続を望む被災地の世論とは裏腹に、政府内では復興庁の「縮小論」が急浮上しているという。「災害の時代」といわれる平成最後の年を迎え、「防災」「減災」論議は正念場だ。

 今年度内、つまり今年3月までに東日本大震災からの復興の基本方針を見直し、復興庁の後継組織についても…

この記事は有料記事です。

残り2402文字(全文2618文字)

サンデー毎日

サンデー毎日は毎日新聞出版から毎週火曜日に発行されている週刊誌。1922年に日本で初めての総合週刊誌として創刊されました。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 女性描くリアルな “油絵”がSNSで反響「興味のない人にも届けたい」
  2. WEB CARTOP 新東名高速の6車線化が決定! 渋滞もしていないのに900億円をかけて実施する理由とは
  3. みなとみらいにロープウエー 20年開業目指す 桜木町駅と運河パーク結ぶ
  4. 北海道地震でデマ 道警、警戒呼びかけ「本震が来る」「中国の実験が原因」 鳩山元首相投稿も
  5. 堀ちえみさん、11時間にわたるがんの手術終わる 夫がブログで報告

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです