メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外埼玉・朝霞 少女監禁事件控訴審 寺内樺風被告に懲役12年
幸せな老後への一歩

/614 15兆円損失でわかる、年金運用のインチキ!=荻原博子

経済評論家の荻原博子さん=中村藍撮影

 国民年金や厚生年金の積立金を管理、運用するGPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)の2018年10~12月期の運用損失が、14兆8039億円になりました。市場での運用を開始した01年度以降、四半期の損失額としてはこれまでで最大。

 GPIFのホームページには、成績がいいと「こんなに儲(もう)かった。どやねん」と言わんばかりにプラス額がドーンと出ますが、今回は、過去の運用成績のグラフがトップにドーン。収益額プラス56・7兆円(累積)という数字ばかりが躍り、肝心の損失額は載っていません。

 さらに理事長のコメントは「世界経済と企業収益の先行きに対する懸念等から、投資家のリスク回避姿勢が高…

この記事は有料記事です。

残り1051文字(全文1346文字)

サンデー毎日

サンデー毎日は毎日新聞出版から毎週火曜日に発行されている週刊誌。1922年に日本で初めての総合週刊誌として創刊されました。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 朝霞少女誘拐 判決言い渡し延期…被告、不規則発言続ける
  2. ORICON NEWS 繊細すぎる“タコ切り絵”海外からも高評価、普段は会社員のママクリエイター「表現したいのは立体感」
  3. 天皇在位30年式典、共産党は不参加
  4. 埼玉少女誘拐 24歳被告「盗みより罪が軽いと思ってた」
  5. 埼玉誘拐初公判 外出時助け拒まれ絶望…少女の調書明かす

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです