メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

マムシの小言

昭和・平成 世紀をまたいだ辻説法師/42 生き甲斐、楽しみを見つけて、元気につなげよ!

 桜の季節もすっかり終わりを告げて、いよいよ平成もクライマックスが近づいてきたな。新しい元号“令和”もそろそろ目や耳に慣れてきたかい。一部地方の諸君は、オレの新番組「マムちゃん旅」を見てくれているかな。面白いぜ。まさに“ジジイババア図鑑”だ。

 町を歩いてるジジイババアはみんな元気だよ。巣鴨ではババアたちに囲まれたよ。オレはババアの“ジャニーズ・オールド・スペシャル”だからしょうがねえな。ババアはいくつになっても、お洒落(しゃれ)して佃煮(つくだに)みてえに集団で闊歩(かっぽ)してるよ。「ミュージックプレゼント」で行った、八王子の花屋に集まってくれたババアたちも目がクラクラするくらい、カラフルに着飾って、塗りたくってテンションも高いんだよ。ジジイもがんばってくれよ!

 でも最近は元気でイキイキしてる面白いジジイにも出会うよ。神保町で声をかけた学者風情のジジイは、機械…

この記事は有料記事です。

残り812文字(全文1198文字)

サンデー毎日

サンデー毎日は毎日新聞出版から毎週火曜日に発行されている週刊誌。1922年に日本で初めての総合週刊誌として創刊されました。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 顔面やけどのGLAY・TERU、イベント欠席をメンバーイジる 本人は謝罪の手紙も…
  2. 「不明管」で高額の水道料金、兵庫の男性が提訴 各地に存在か
  3. 弱気?なニューヒーロー朝乃山 前日の栃ノ心戦、ネットの辛辣な言葉「記憶に残る」
  4. 朝乃山が初優勝、三役未経験では58年ぶり 栃ノ心は大関復帰
  5. 躍進の炎鵬関 事故死した「兄」しこ名に 白鵬がスカウト

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです