メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新天皇論

集中連載!/9 令和の幕開けに― 天皇と上皇 「権威」の行方=保阪正康

作家の保阪正康さん=根岸基弘撮影

新たな議論はここから始まる!

 平成から令和へ。皇位継承を見つめながら、現代史研究の第一人者が天皇制の歴史と未来を新たに論じる集中連載。代替わり後、天皇と上皇と皇嗣が誕生する時代の「権威の分立」について、摂政が存在した大正末期を再検証しつつ、多角的に考える。

 令和元年がまもなく始まる。新しい天皇と皇后が国民との間でどのような関係をつくるか、あるいは国民の天皇への目が、平成という時代とは異なった光景にどのように注目するのか……これまでとは異なった空気が社会の中に醸成されていくであろう。

 これは予想ということになるのだが、上皇、上皇后と天皇、皇后、そして皇嗣(こうし)の秋篠宮、皇嗣妃の…

この記事は有料記事です。

残り4182文字(全文4475文字)

サンデー毎日

サンデー毎日は毎日新聞出版から毎週火曜日に発行されている週刊誌。1922年に日本で初めての総合週刊誌として創刊されました。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 丸山氏、衆院理事会の聴取欠席 「2カ月の休養必要」という診断書提出
  2. さくらももこさんのカメが静岡の動物園に きょうから公開
  3. 著しく低下するメイ首相の求心力 労働党への譲歩に反発 「即時辞任」圧力強まる
  4. メイ英首相が辞任表明 EU離脱巡り
  5. 滋賀の名神道で多重事故 30人以上けがか 2人意識不明 草津JCT付近

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです