メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
ザ・ルポルタージュ

高齢ドライバー事故急増 免許返納で問題は解決しない!

歩行者が巻き込まれる交通事故が発生した現場=東京都豊島区南池袋で2019年4月19日午後1時20分、本社ヘリから

上皇さまも更新しなかった…

 高齢ドライバーによる交通事故が増えている。超高齢社会のなかで、その世代による事故件数が急に減ることはないだろう。ならば、巷間広く論じられる「免許返納」の運動を推し進めれば、事は終わりなのか。そうではあるまい。交通網が発達していない地方の生活者はどうなるというのか。

 4月30日に退位された上皇陛下(85)の愛車は、1991年式のホンダ「インテグラ」だった。色はグレー。庶民的で人柄が出ているがテニスや散策をされる際、美智子さまを助手席にお乗せになり、皇居内を時折ドライブされていた。皇居の中は公道ではないため運転免許証は不要だが、必ず携行されていたという。

 しかし、昨年12月23日に誕生日を迎えるにあたり、車の運転をやめる意向を示し、免許の更新をしなかっ…

この記事は有料記事です。

残り4872文字(全文5214文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら

サンデー毎日

サンデー毎日は毎日新聞出版から毎週火曜日に発行されている週刊誌。1922年に日本で初めての総合週刊誌として創刊されました。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「前の車が遅く、運転妨害された」あおり運転 容疑の男供述 茨城

  2. サンデー毎日発 全国240大学・実就職率ランキング 学生の将来にも責任を持つ就職支援力が高い大学は?

  3. 福島・広野産の「奇跡のバナナ」初収穫 9月下旬から売り出し

  4. 500ミリ飲料のストロー穴復活! ストローは付きませんが…グリコ「マイルドカフェオーレ」など

  5. 全日空機で揺れ 乗客1人骨折 乗務員ら3人けが 15日の羽田発北京行き

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです