メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

牧太郎の青い空白い雲

/725 貯蓄は美徳?消費が美徳?投資は「美徳のよろめき」

金融庁の報告書問題を受けて呼びかけられたデモで「年金返せ」などと訴え行進する参加者=東京都千代田区で2019年6月16日、山下浩一撮影

「美徳」という言葉に初めて出会ったのは中学1年の昭和32(1957)年ごろだった。その年、三島由紀夫の『美徳のよろめき』が30万部のベストセラー。結婚前の男友達と再会して“関係”を持ち、官能に目覚めたヒロインが妊娠・中絶を繰り返す。そんなストーリーだったような気がする。12歳の少年には刺激的すぎる物語だった。

 そんな“出会い”だったので「美徳」という言葉は「許されない出来事」と勘違いしてしまった。

この記事は有料記事です。

残り1710文字(全文1910文字)

サンデー毎日

サンデー毎日は毎日新聞出版から毎週火曜日に発行されている週刊誌。1922年に日本で初めての総合週刊誌として創刊されました。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 岡山の警察学校教官、訓練中にナイフで巡査刺す 「緊張感出すために本物を」
  2. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委
  3. 福岡・粕屋の女性殺害、古賀容疑者「騒がれたので首絞めた」
  4. 知事が「非国民」と非難される「気味悪さ」 秋田選挙区どうなるか
  5. 10~30代の死因1位は自殺 G7で日本のみがトップ

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです