メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

JOC会長に「世界のヤマシタ」 東京五輪が「不安だらけ」の理由

山下泰裕JOC新会長=根岸基弘撮影

 困難な航海を承知で、待ち受ける荒海に船出する心境は複雑だろう。日本オリンピック委員会(JOC)は6月27日の評議員会、臨時理事会で役員改選を行い、任期満了で退任する竹田恒和会長(71)の後任に、柔道五輪金メダリストで全日本柔道連盟会長の山下泰裕氏(62)を選出した。自国開催の東京五輪までわずか1年という時期に決断された、異例のトップ交代劇と新体制への転換。山下新会長に託された責任は重い。

 新会長は就任会見で「責任の重さを痛感している。いろいろな方々から『絶対に逃げちゃいかんぞ』と言われ…

この記事は有料記事です。

残り536文字(全文782文字)

サンデー毎日

サンデー毎日は毎日新聞出版から毎週火曜日に発行されている週刊誌。1922年に日本で初めての総合週刊誌として創刊されました。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 岡山の警察学校教官、訓練中にナイフで巡査刺す 「緊張感出すために本物を」
  2. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委
  3. 福岡・粕屋の女性殺害、古賀容疑者「騒がれたので首絞めた」
  4. 知事が「非国民」と非難される「気味悪さ」 秋田選挙区どうなるか
  5. 10~30代の死因1位は自殺 G7で日本のみがトップ

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです