メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
号外桃田が2連覇、男子単日本初 バドミントン世界選手権

伝統のドラマづくりを変えるか、視聴率女王2人の“働き方改革”

 日本テレビ系で始まった連続ドラマ「偽装不倫」で主演の杏(33)と、仲間由紀恵(39)が“働き方改革”を実践し、その行方が注目されている。

 杏といえば、2014年4月期の日テレ系ドラマ「花咲舞が黙ってない」で主演を務め、平均視聴率16%という高視聴率を記録。翌年7月期には続編が放送され、その間、NHKの朝の連続テレビ小説「ごちそうさん」で共演した東出昌大(ひがしでまさひろ)と入籍した。16年5月には双子の女児が誕生し、さらに長男に恵まれた。

「そうなんですよ、杏は3人のママさんなんです。育児に追われる杏に寄せられた『偽装不倫』は、日テレから…

この記事は有料記事です。

残り526文字(全文798文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら

サンデー毎日

サンデー毎日は毎日新聞出版から毎週火曜日に発行されている週刊誌。1922年に日本で初めての総合週刊誌として創刊されました。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ASKAさんが「CHAGE and ASKA」脱退を発表「ソロ活動に邁進」

  2. 無党派層からの支持、大野氏は6割 青島氏は3割 埼玉知事選出口調査

  3. トランプ米大統領「まもなく最大規模の対日協定に合意する」

  4. 国民・大野参院議員 埼玉県知事選出馬へ 離党し無所属で

  5. 上田知事「埼玉県は強い」 「翔んで埼玉」出演陣が「ディスりを謝罪」

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです