メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

倉重篤郎のニュース最前線

安倍外交の破綻 最悪の日韓関係 報復合戦に終止符を! 和田春樹・東大名誉教授が緊急提言

倉重篤郎・本紙専門編集委員

生誕110年 松本清張の先見性

 日韓関係が一触即発の危機にある。日本政府による半導体材料輸出規制は、韓国の強烈な反発を呼んでしまった。ここからどう抜け出るべきか。かつて松本清張が韓国併合の暴力性を描いた作品『統監』を振り返り、和田春樹東大名誉教授の識見に耳を傾けながら、「ニュース最前線」が提起する―。

 歴史的人物は二度登場する。最初は悲劇として、二度目は喜劇として。マルクスが、『ルイ・ボナパルトのブ…

この記事は有料記事です。

残り5471文字(全文5672文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら

サンデー毎日

サンデー毎日は毎日新聞出版から毎週火曜日に発行されている週刊誌。1922年に日本で初めての総合週刊誌として創刊されました。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 引率の女児4人にわいせつ疑い 兵庫尼崎市公立小教諭逮捕 研修施設で

  2. 即興、紙見ず3分間 小泉環境相 初国連演説手応え 内容は具体性なく

  3. 発生する確率4万分の1のクワガタ展示 高知・四万十川学遊館

  4. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念

  5. 台風17号 暴風でトタン屋根吹っ飛び民家に直撃 福岡・宗像

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです