メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

校閲至極

/67 令和の時代にも活版的誤植あり

写真はイメージ=ゲッティ

 活版印刷が主流だった頃の新聞は、基本的に鉛などでできた活字を1文字ずつ並べて文章にし、それを組み上げることで紙面を制作していました。

 私の世代はその最後の時期に当たりますが、ザラ紙に殴り書きしたように見える事件の第一報に緊張したり、判読不能な文字に悩まされたりしながらも、手書き原稿と印刷された紙を正確に照合することを求められました。まずは「似て非なる字」が紙面化されるのを防ぐために、かなりの労力を要したことを覚えています。

この記事は有料記事です。

残り934文字(全文1148文字)

サンデー毎日

サンデー毎日は毎日新聞出版から毎週火曜日に発行されている週刊誌。1922年に日本で初めての総合週刊誌として創刊されました。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 希望者は桜を見る会出席 前日に地方議員研修会 昨年4月「私物化」浮き彫りに

  2. 2番組が広告放送の疑い BPO審議入り

  3. 農業後継者、高専、120年超す伝統校…センバツ21世紀枠 9候補はこんな学校

  4. 上皇后さま体調不良続く 精神的なストレスが原因と宮内庁

  5. 内閣支持率急落「謙虚に受け止める」 菅官房長官会見詳報 

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです