メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「安倍4選」発言で始まる 安倍vs二階の新たな権力闘争=ジャーナリスト・鈴木哲夫

新執行部での自民党役員会に臨む安倍晋三首相(中央)、二階俊博幹事長(左)ら=東京都千代田区の同党本部で2019年9月11日午前10時33分、丸山博撮影

▼「政権の命運は俺の手にあり」

▼二階・公明党ラインが握る憲法改正の主導権

 第200臨時国会が4日召集された。消費税の10%引き上げに関する対応、米中貿易戦争など国内外の課題を議論する場となる。一方、その水面下で繰り広げられているのは、最高権力者と、その懐刀の権力闘争だ。

「おのずとそういう声が出てくる。今の展望は、安倍さんの後は安倍さんという状況だ」

 自民党の二階俊博幹事長は、まだあと2年も先のことを公言した。

この記事は有料記事です。

残り2254文字(全文2460文字)

サンデー毎日

サンデー毎日は毎日新聞出版から毎週火曜日に発行されている週刊誌。1922年に日本で初めての総合週刊誌として創刊されました。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 編集部のよびかけ れいわが主張「消費税廃止」の賛否は

  2. 台風上陸翌日、自転車飲酒運転で警察から聴取→報告せず豪州出張 埼玉県の部長更迭

  3. 天皇陛下、宮中三殿に拝礼 即位の礼を行うことを祖先に報告

  4. 仕込み直前、濁流が酒米襲う 台風19号で被災の酒蔵、復旧進める 栃木

  5. 名阪国道、奈良知事が異例の有料化要望 トラック流入で事故や渋滞多発

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです