メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

“鬼”は母役の泉ピン子だった!? えなりかずき“造反”の裏事情

TBS放送センター=東京都港区赤坂で、本社ヘリから松田嘉徳撮影

 TBS系の国民的ドラマシリーズ「渡る世間は鬼ばかり」(渡鬼)の名子役としてブレークした俳優のえなりかずき(34)がテレビ界から“永久追放”の危機に瀕(ひん)している。ドラマ関係者が明かす。

「えなりは、渡鬼主演の泉ピン子(72)との共演を拒否しているんです。それに脚本家の橋田壽賀子さん(94)が激怒、一部マスコミに暴露したことで騒ぎになっています。橋田さんはドラマ界のゴッドマザー。えなり君、ピンチです」

 渡鬼といえば1990年スタート。えなりはピン子演じる五月の息子役として5歳の時から出演していたが、…

この記事は有料記事です。

残り563文字(全文816文字)

サンデー毎日

サンデー毎日は毎日新聞出版から毎週火曜日に発行されている週刊誌。1922年に日本で初めての総合週刊誌として創刊されました。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 小学生バレーボール体罰 一部の保護者、口止め誓約書を配布 「情報漏らした」と正座させ詰問も

  2. 電車とホームドアの間に巻き込まれ医師死亡 稼働前で線路側に入れる状態 京急・上大岡駅

  3. 前夜祭「会費5000円」で安倍首相反論 官邸幹部も「唐揚げ増やすなどやり方ある」

  4. 余録 鉄道会社が列車の5分遅れを「おわび」し…

  5. 電車の英語アナウンス、実はあの人…NHK「英語であそぼ」出演

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです