メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

2020年大予測

政治 アベノミクス破綻で安倍早期退陣

安倍晋三首相=川田雅浩撮影

 招致が決まってから6年余り、ついに東京五輪の開催年を迎えた。競技会場や各種インフラの建設が進み、株価は高く、失業率は低い。だが、専門家が口にする見通しは、明るいものばかりではない。年初だから頭に入れておきたい「2020年大予測」をお届けする。

 安倍(晋三首相)さんは(今夏の)東京オリンピックが終われば、年内の早い時期にも辞めるんじゃないか。アベノミクスが「終わり」を迎えるからだ。

 日本はオリンピックの翌年は景気が悪い。(1964年東京五輪の翌年も)山一證券が倒産しかかって、当時の大蔵大臣・田中角栄が日銀特融を行ったわけだ。オリンピック後は、どう見ても経済は悪化する。

この記事は有料記事です。

残り1723文字(全文2010文字)

サンデー毎日

サンデー毎日は毎日新聞出版から毎週火曜日に発行されている週刊誌。1922年に日本で初めての総合週刊誌として創刊されました。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新たに25人感染 ほとんど経路不明 クルーズ船下船者が陽性 新型肺炎

  2. 新型コロナ「花見川区の中学校教諭り患」「安易に校名広げない配慮を」 千葉市長がツイート

  3. 新型肺炎対応の医師ら「バイ菌扱い」 子どもに登園自粛要請 日本災害医学会が抗議

  4. クルーズ船下船後に女性が陽性、発熱 初のケース 栃木県発表 新型肺炎

  5. クルーズ船で厚労省が検査ミス 23人、健康観察期間中の感染調べず 症状はなし

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです