メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国 コロナ影響じわり必需品品切れ マクドナルド店内での飲食禁止

従業員の在宅勤務を義務づけ、不要不急の外出を控えるよう求める「外出禁止令」が始まり、閑散としたタイムズスクエア=米ニューヨークで2020年3月22日午後8時57分、隅俊之撮影

 米国でも新型ウイルスの感染拡大が深刻だ。特にニューヨーク、ワシントン、カリフォルニアの各州で感染者が多く出ている。

 これを受けてトランプ大統領は国家非常事態を宣言、中国、イラン、欧州全域からの入国を制限した。世界に先駆けて中国からの入国を禁止し、世界的な流行の当初はうまく切り抜けているように見えた米国だが、クルーズ船グランド・プリンセス号での集団感染など、その後の対応は後手に回っている。

 感染拡大により人々の暮らしにも大きな変化が表れた。ニューヨーク、カリフォルニアではバー、ナイトクラブ、スポーツジムなどは閉鎖、レストランもテイクアウトは可能だが店内飲食は禁止となっている。マクドナルドでは全米でテイクアウトのみのサービスを開始した。レストランでの飲食禁止は今後全米に広がるかもしれない。

この記事は有料記事です。

残り347文字(全文695文字)

サンデー毎日

サンデー毎日は毎日新聞出版から毎週火曜日に発行されている週刊誌。1922年に日本で初めての総合週刊誌として創刊されました。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「森三中」黒沢かずこさんが新型コロナウイルスに感染 発熱後、味覚異常残り受診

  2. 「検査数少なく正確な評価困難」 在日米大使館が「予測困難」と米市民に帰国促す

  3. 現金給付 「自己申告制」で1世帯30万円支給へ 「収入減」示す書類求める

  4. ナイトクラブや風俗業、休業補償の対象外 厚労省「公金助成ふさわしくない」に批判

  5. 政府、収入減世帯に30万円給付へ 7日にも閣議決定

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです