メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

元村有希子の科学のトリセツ

/105 究極の外出禁止生活 宇宙飛行士から学ぶ

元村有希子

 巣ごもり生活。最初は新鮮でも、ストレスは「ちり積も」でたまるもの。参考になるのが、宇宙飛行士のストレスマネジメントだ。

 地上が新型コロナウイルスに翻弄(ほんろう)されている間にも、400㌔上空には国際宇宙ステーション(ISS)が秒速7・7㌔で回っている。そこには数人の宇宙飛行士が交代で常駐し、実験などに取り組んでいる。

 国際協力で1998年に建設が始まったISSは、各国が少しずつ資材を打ち上げ、鰻(うなぎ)屋のたれではないが「つぎ足しつぎ足し」で2011年に完成した。

この記事は有料記事です。

残り645文字(全文882文字)

サンデー毎日

サンデー毎日は毎日新聞出版から毎週火曜日に発行されている週刊誌。1922年に日本で初めての総合週刊誌として創刊されました。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ブルーインパルス飛行「プロセスはどうでもいい」 経緯明かさぬ河野防衛相に疑問の声

  2. 小学校でクラスター発生か クラスメート5人感染 北九州・新型コロナ「第2波」

  3. 東京の感染者、新たに13人 再び2桁台に 新型コロナ

  4. 「アベノマスク」事業費約260億円 配布は37%どまり 菅官房長官表明

  5. 政府、マイナンバー「全口座ひも付け」義務化検討 来年の法改正目指す

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです