連載

2050年のメディア

文藝春秋で長くノンフィクションの編集者を務めた下山進氏が「2050年のメディア」を展望します。

連載一覧

2050年のメディア

第13回 数字を人生に変える コロナ禍とベトナム戦争 そして日航機事故報道=下山進

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
ニューヨーク・タイムズ 2020年5月24日の1面。10万人を迎える死者のうちの1000名余の氏名が埋めつくした。死者の情報は、全米の地方紙の協力のもとに集められた。
ニューヨーク・タイムズ 2020年5月24日の1面。10万人を迎える死者のうちの1000名余の氏名が埋めつくした。死者の情報は、全米の地方紙の協力のもとに集められた。

 <Susumu Shimoyama “MEDIA IN 2050”>

 アメリカよ。10万の生と死に会いたまえ。

 5月24日のニューヨーク・タイムズの1面は、「計り知れない損失」として、コロナによる死者1000名余の氏名がうめつくした。

「それはただのリストではない。彼らは私たちでもある」

 電子版では、当該の1面記事をクリックしスクロールしていくと、日付ごとに、人影が増えていく。

「進取の気性に富んだ校長だった。デズ・アン・ローメイン ニューヨークシティ 33歳」

この記事は有料記事です。

残り2001文字(全文2233文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る
この記事の筆者
すべて見る