メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

校閲至極

/100 不十分な確認でさかしらな指摘

「校閲至極」も連載第100回。記念すべき回にふさわしくないのですが、最近の私の残念至極な失敗を告白します。

 校閲者の失敗例を分類すると、誤りの見逃しが大半ですが、誤解から不適切な指摘をしてしまうということが時々あります。

 新型コロナウイルスがらみで、世界の感染症の歴史をたどる原稿が来ました。シェークスピアの『ロミオとジュリエット』で、悲劇の結末に至った原因として、当時流行していたペストによって大事な手紙が届かなかったことがあると書かれていました。

 会社の資料室で岩波文庫の該当部分を確認すると、ペストという言葉は書かれていません。もしかして筆者の思い違いでは?と思って指摘しましたが、返ってきた答えは「ペストのままで」。

この記事は有料記事です。

残り802文字(全文1114文字)

サンデー毎日

サンデー毎日は毎日新聞出版から毎週火曜日に発行されている週刊誌。1922年に日本で初めての総合週刊誌として創刊されました。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 無銭飲食、中洲のVIPルームでドンペリなど110万円 39歳容疑者逮捕

  2. 人気ラーメン店にピエロ覆面空き巣 埼玉「ジャンクガレッジ」、4容疑者逮捕

  3. 民主活動家・周庭氏保釈される 黄之鋒氏らが出迎え 香港警察が10日に逮捕

  4. 保釈の周庭氏、欅坂46「不協和音」脳裏に 「これからどんどんつらくなるかも」

  5. 御巣鷹墜落事故で救出、今は3児の母に 川上慶子さんの伯父が振り返る35年

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです