メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ:新しい生活様式の作法 北村邦夫・産婦人科医が真面目に答える「性愛」のナゾ

「3密」も「濃厚接触」もNGとなれば、その最たるものであるセックスは厳禁なのか? 恋人とはスキンシップもできないのか? 長引くコロナ禍で、気になるけれど聞きづらい相談が増えているという。そんなお悩みを〝性の伝道師〟北村邦夫医師が一刀両断!

 新型コロナウイルスという目に見えない突然の〝来訪者〟に世界中が振り回されています。いつかは収束するのか、それともこのウイルスと共存の道を歩むのか。とにかく安心して暮らせる日常が戻ることを願わずにはおれません。

 国民全体が「ステイホーム」「『3密』を避ける」を合言葉に頑張っているさなか、「密」の最たる「セックス」を話題にするのも気が引けますが、僕のもとに相談が集中しているのも事実です。そこで「新型コロナウイルス感染症と性愛」に関するお悩みに、ズバリお答えすることにしました。

この記事は有料記事です。

残り2386文字(全文2744文字)

サンデー毎日

サンデー毎日は毎日新聞出版から毎週火曜日に発行されている週刊誌。1922年に日本で初めての総合週刊誌として創刊されました。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 療養ホテル、沖縄は1カ月半「ゼロ」 菅氏が批判、知事は「予想より早く感染者増えた」

  2. PCR陰性の20代を誤って陽性者の宿泊施設に 福岡市が陳謝

  3. 腹の虫がおさまらない?マメガムシ食べられてもカエルの尻から脱出 神戸大

  4. ベトナムで感染力強い型のコロナ流行か 首相「拡大防止へ重要な時期」

  5. 療養ホテル確保数「ゼロ」の沖縄に不快感 菅氏「何回となく促した」

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです