メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

校閲至極

/101 コロナも仕事も気の緩みが大敵

 緊急事態宣言は解除されましたが、「気の緩み」は新型コロナウイルスの感染防止と私たちの仕事にとって大敵です。きょうもテレワークにより「3密」(密閉、密集、密接)を避け出社人員は最小限。厳しい作業が続いています。

 ことに新聞校閲の場合は、締め切り時間を常に念頭に置きながら、原稿の疑問点の問い合わせをはじめ編集各部と「コミュニケーション」をとることが必要不可欠であり、ビジネス用のチャット手段「インサークル」などを最大限活用して、品質保持に努めています。

 時間帯や作業環境によっては、気軽に相談していた先輩や同僚、後輩の見解をじかに聞く機会も制限されるため、原稿に向き合う時は校閲作業の知恵が詰まったさまざまな「格言」を思い起こして読むことを心がけています。先人いわく。「知っているつもりは知らないより恐ろしい」「書き出し1行目に注意せよ」「誤りが一つあるところには二つある」――。

この記事は有料記事です。

残り723文字(全文1113文字)

サンデー毎日

サンデー毎日は毎日新聞出版から毎週火曜日に発行されている週刊誌。1922年に日本で初めての総合週刊誌として創刊されました。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京で新たに429人感染 2日連続で400人超 新型コロナ

  2. 御巣鷹墜落事故で救出、今は3児の母に 川上慶子さんの伯父が振り返る35年

  3. ORICON NEWS 石橋貴明、帝京高校9年ぶり優勝を祝福「みんなの心には永遠に負けない魂がある!」

  4. 「うがい薬発言で現場混乱」 大阪府歯科保険医協会が吉村知事に抗議

  5. コロナ患者また無断帰宅 大阪の療養ホテルから 府が警備員増員する直前

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです