メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

元村有希子の科学のトリセツ

/109 コロナ後に見えてくる新しいライフスタイル

 これでいいのか、私。

 新型コロナウイルスで、私の暮らしは大きく変わった。

 まず出無精になった。テレワークの日など、外出はゴミ出しと日用品の買い物ぐらい。散歩に出かけても、ひとけのない道をのんびり歩く。運動不足を感じたら、家の中で四股を踏む。「コロナ鎮まれ〜」とつぶやきながら。人様にはお見せできない。

 当然、身なりにもかまわなくなった。どうせマスクだからと、出社日ですらノーメークである。体に熱がこもらないよう、ズボンやスカートはウエストがゴムのもの。足元は素足にサンダル。

この記事は有料記事です。

残り597文字(全文835文字)

サンデー毎日

サンデー毎日は毎日新聞出版から毎週火曜日に発行されている週刊誌。1922年に日本で初めての総合週刊誌として創刊されました。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京で新たに429人感染 2日連続で400人超 新型コロナ

  2. 御巣鷹墜落事故で救出、今は3児の母に 川上慶子さんの伯父が振り返る35年

  3. コロナ患者また無断帰宅 大阪の療養ホテルから 府が警備員増員する直前

  4. 「うがい薬発言で現場混乱」 大阪府歯科保険医協会が吉村知事に抗議

  5. 夜中のデート中に「ひらめいた」 PCR開発者の正直でやんちゃな人生

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです