メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

元村有希子の科学のトリセツ

/114 「50年に一度」が毎年襲ってくるという異常

元村有希子

 リスクについて考えている。

 九州を襲った豪雨と、それに伴う水害。地域によっては7月初旬からの1週間で半年分の雨量を記録したという。想像を絶する事態だ。

 避難準備を終えた時には腰の高さまで水が来ていた。お年寄りを2階に移動させる途中で窓ガラスが割れ、水が津波のように押し寄せた――。こんな証言から、信じられない事態が起きていたことが分かる。

 被災者の多くは、先祖代々ここで暮らし、少々の災害はあってもうまくしのいできた人たちである。自分の代になって、こんなことになるとは思ってもみなかっただろう。

この記事は有料記事です。

残り597文字(全文845文字)

サンデー毎日

サンデー毎日は毎日新聞出版から毎週火曜日に発行されている週刊誌。1922年に日本で初めての総合週刊誌として創刊されました。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 入手までの時間がカギ「緊急避妊薬をもっと簡単に」 コロナで不安の声高まる

  2. 福岡市営地下鉄・赤坂駅で緊急停車 構内に煙立ちこめる 連休明け、通勤の足直撃

  3. ベーシックインカムじわり脚光 日本でも導入求める声 米独など各国で実験

  4. 「もうええわ」ふるさと納税返礼品業者の叫び 指定取り消しの高知・奈半利町

  5. 社告 町田樹さんコラム「今を生きる 今を書く」 10月5日連載スタート

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです