メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

校閲至極

/108 「早々」の間違い、見破ったはずが

 気持ちがクサクサした時は、何も考えずに読む漫画がいい。中央公論社の『愛蔵版 まんが道(みち)』(藤子不二雄著)1~4巻(1986~87年)は合わせて4000ページを超える。兄の書棚に眠っていた初版。新型コロナウイルスの感染拡大で巣ごもりを強いられた今春、紙が変色した4冊を初めて開いた。

 富山県出身の満賀道雄と才野茂(それぞれ安孫子素雄=藤子不二雄Ⓐ=さんと藤本弘=藤子・F・不二雄=さんがモデル)が、友情と希望を胸に漫画家の道を歩む姿が自伝的に活写されている。

 週刊誌の連載をまとめているため、思わせぶりに次週へつなぐ展開が肩すかしを食う場面もあるものの、嫉妬や失意も隠さない人間くさい卑小さも読み手の心に響く。

この記事は有料記事です。

残り831文字(全文1139文字)

サンデー毎日

サンデー毎日は毎日新聞出版から毎週火曜日に発行されている週刊誌。1922年に日本で初めての総合週刊誌として創刊されました。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 無銭飲食、中洲のVIPルームでドンペリなど110万円 39歳容疑者逮捕

  2. 人気ラーメン店にピエロ覆面空き巣 埼玉「ジャンクガレッジ」、4容疑者逮捕

  3. 「花梨と一緒にいるよう」災害関連死の娘思い 病院敷地にフランスギク 熊本

  4. 民主活動家・周庭氏保釈される 黄之鋒氏らが出迎え 香港警察が10日に逮捕

  5. 東京駅近くに閉店キャバクラのゴミを不法投棄容疑 元経営者らを書類送検 警視庁

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです