メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

これは、アレだな

/17 鬼滅の刃・無声慟哭篇=高橋源一郎

「鬼滅の刃」の単行本

 ついさっき、『鬼滅(きめつ)の刃(やいば)』(吾峠呼世晴(ごとうげこよはる)・集英社)の最終巻を読み終えたばかりなのである。もう、原稿なんか書かずに、静かに泣かしておいてほしい……。ああ、でも、鬼より怖い締め切りには勝てません。

 わたしはなんでも読むが、いちばん読んでいるのは、間違いなくマンガだ。4歳の頃から、マンガの月刊誌を定期購読してもらったし、史上初のマンガ週刊誌だった『少年サンデー』と『少年マガジン』は学校をサボって、自転車で買いに行った。もっとも読んでいた頃(1980年代)、計算してみたら、一年で百万頁(ページ)を超えていた。別に「盛っている」わけではない。毎日のようにコミックをまとめて買い、週刊も月刊もまともなマンガ雑誌はほとんど買って読んでいたので、それくらい当然なのである。

 しかし、ここ何年か「異変」が起こるようになった。「超ヒット作」を読まなくなったのだ。読めば面白いに決まっているのに、なんだか、めんどうくさい。歳をとった証拠である。

この記事は有料記事です。

残り2326文字(全文2759文字)

サンデー毎日

サンデー毎日は毎日新聞出版から毎週火曜日に発行されている週刊誌。1922年に日本で初めての総合週刊誌として創刊されました。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 共通テスト、マスクから鼻出して「失格」 監督者の注意に従わず

  2. 感染症と闘う 新型コロナ/6 マスク着用に一定の効果

  3. 「その気になればできる」 国産長射程ミサイルに込められた「隠れた狙い」とは

  4. お年玉付き年賀はがきの当選番号決まる 賞品引き換えは7月20日まで

  5. 横浜から鳥取までタクシー代23万円不払い 詐欺容疑で逮捕 鳥取県警

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです