連載

牧太郎の青い空白い雲

元サンデー毎日編集長のベテラン記者がときにユーモアも交えて、政治や社会問題にモノ申す辛口コラムです。

連載一覧

牧太郎の青い空白い雲

/831 10月1日「たばこ増税」で東京五輪の赤字を埋めたりして?

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 小さな会社を経営しているので、8月31日は「苦しみの納税日」。法人税、消費税、都民・事業税。個人としても市県民税、事業税。もう一つの「苦難の納税日・3月31日」には固定資産税が加わる。

「ともかく税金の種類が多すぎるんだ」と友人に嘆いたら「俺なんて、たばこを吸っているだけで毎日、税金を払っているんだ。俺の方がお前より余計払っているかもしれないぞ!」と冗談を言う。

 たばこを吸うと幾ら税金を払うのか? 調べてみた。

この記事は有料記事です。

残り925文字(全文1132文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る
この記事の筆者
すべて見る