連載

牧太郎の青い空白い雲

元サンデー毎日編集長のベテラン記者がときにユーモアも交えて、政治や社会問題にモノ申す辛口コラムです。

連載一覧

牧太郎の青い空白い雲

/837 菅政権の歴史に残る失敗は「アフガン現地協力者置き去り」!

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
菅義偉前首相
菅義偉前首相

 新政権下での衆院選。岸田さんの人気はイマイチで、与党の一部では「コロナ第5波がもう少し早く収まれば、菅さんも辞めることはなかった」という声も聞かれる。

 確かに、気の毒である。

 事実、菅仕事師内閣はいくつか「実績」を上げている。例えば……「不妊治療の保険適用」(2020年9月)、携帯電話料金の値下げ(21年3月)、日米首脳会談での「台湾明記」(21年4月)、東京五輪、パラリンピック(21年7~9月)、デジタル庁の設置(21年9月)……。(賛否は分かれるが)それなりの実績を上げている。

 コロナ対策は後手後手!だったが、コレは「未知との遭遇」。誰が首相であっても失敗しただろう。

この記事は有料記事です。

残り837文字(全文1127文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る
この記事の筆者
すべて見る